2013年3月17日日曜日

洋服ブラシ

 
私はオシャレをするようになってから洋服ブラシを買いました。それほど劇的な効果は望めないのですが、ジャケットを脱いでハンガーにかける時にブラッシングするようにしています。買うにあたってはなるべく大きめもので天然の毛を選択しました。今の時期ですと花粉症の方はすでに玄関などに洋服ブラシを置いて、家に入るときにブラッシングで花粉を落としているのでしょうか。

どうでもいい話ですが、ちょっと前まで家の近くに野良猫がいました。元は飼い猫で人間に警戒心が無いので私にもなつきました。私は外出するときに猫ブラシを持ち歩いてその猫をブラッシングしていたので、趣味を聞かれると野良猫のブラッシングと答えていたりしました。ある時よそ行きの服装だったのでその猫から距離を置いていたのですが、油断をしていた私の意表をついて猫は肩に乗って来ました。



あのですね猫さん、あなたが今爪を立ててお乗りになったテーラードジャケットはセールで安く買ったとはいえ定価は20万円を超えているわけですよ、勘弁していただけませんか?と言ったところで猫さんにはわかりません。肩からはプチプチと爪を立てている音が聞こえますが、もうどうにもならないので諦めてそのままにしておきました。その猫がある日こつ然と姿を消してから、私は屋内における猫の放し飼いを近々の目標とすることにしました。

【関連記事】
靴用の馬毛ブラシ


0 件のコメント:

コメントを投稿