2013年6月14日金曜日

Magniflexの246マットレス(シングル)を購入しました

 


使用していたスプリング式マットレスが寿命を迎えまして、今年になって買い換えました。以前はそれほど気にはしていませんでしたが、徐々にマットレスの固さが不均等になってきたのと、スプリング特有の軋み音がうるさくなってきたからです。購入するにあたっては複数の店舗で試し寝を繰り返しました。

試し寝をしてわかったのは、あまり固いマットレスは寝返りをしづらいということです。人によってはこれが原因で寝返りをした際に目が覚めることもあるようです。とは言うものの世の中にはあまりに多くの種類のマットレスが販売されており、とりあえず今回はスプリング式をやめて高反発マットレスとやらを購入することにいたしました。

Magniflex(マニフレックス)はイタリアのブランドでございます。こういった睡眠に関する製品でイタリア製というのは初めてでありました。他にも類似した商品がある中、Magniflexを購入した理由の一つは製品保証期間です。購入したモデル246の場合は12年間のヘタリ保証が付いていました。

だからどうしたと多くの方々は思いがちですが、イタリアの製品に12年間も保証がつくわけがないと思うのが私であります。イタリアに注文した靴が日本に違う色で送られてきた際に『オレはそっちの色の方が良いと思った』と言い訳するお国柄でございます。『間違った品物が送られてきたので注文し直してください』と言うので、その間違った品物でも良いから送ってくれと返答すると無視をするオペレーターでございます(多分品物は送られていません)。そのような国の製品が12年間の保証をするのは、最初から保証をする気が無いか、よほど本気かのどちらかしかありません。

というわけでイタリアの本気度に賭けて、初めて性能重視でイタリア製品を購入してみました。マットレスは真空パックでロール状になって送られてきました。開封して約1日で製品本来の大きさに戻るとのことです。使ってみると確かに寝返りはしやすくなりました。寝過ぎの際の腰の痛みも無くなりました。他社の高反発マットレスを使用していないので比較はできないのですが、少なくとも以前より睡眠の質は向上したので満足でございます。


0 件のコメント:

コメントを投稿