2014年5月27日火曜日

ネイビーの長袖シャツとチノパン(ジョッパー パンツ)の組み合わせ

 
このコーディネートは適当に試してもまったく問題が無い組み合わせでございます。シャツが多少ユルくても、パンツが少々ダブついていても一気に上級者風味に大変身であります。ただしベルトは見せる必要があります。このコーディネートにおいてベルトは、上半身と下半身の色の境界線の役目をしているからです。



写真の足元は見えませんが恐らくパンツの裾はくるぶしあたりまでロールアップし、裸足で茶色のスリップオンまたはネイビーのスニーカー、あるいはサンダルなどを着用しているのかもしれません。また胸を大きく開けて腕まくりをすることによって肌の露出を多くし、パンツと同系色を上半身に取り入れていることも見逃せません。そう考えますと、今の季節にピッタリのコーディネートかと思います。

参考までにこの写真のコーディネートを引き立たせているのは少々凝った素材のシャツであります。お色もさることながら光沢があるので、ゴージャスな印象になっております。応用としましてはシンプルなデザインのデニムシャツもよろしいかと思いますが、いずれにしろ深い紺色を選択することをオススメいたします。

【関連記事】
長袖シャツの袖のまくり方(図解)


0 件のコメント:

コメントを投稿