2015年1月12日月曜日

ニューヨークのCentury21 デパートメント ストア

  場所: アメリカ合衆国 ニューヨーク州 ニューヨーク
Century21(センチュリー21@century21stores)はニューヨークを中心に店舗を展開しているアパレルのディスカウント ストアであります。今回の旅行ではDowntown店およびLincoln Square店に行ってみました。

Downtown店は7年前に初めて訪れて以来の2回目でございます。前回はブランド知識も今ほど持ちあわせていなかったので、見過ごしていたブランドもあるかと思って探してみました。ちなみに前回の店舗は雑然としていて訳がわからないブランドが沢山あった印象でした。

品揃えに関しては、店舗による差はそれほど無い模様です。メンズに関しては日本でもみかけるイタリアのブランドを中心に探してみました。ハイブランドは日本で安く購入する価格とそれほど大差はありませんでした。少し見かけたALTEA(アルテア)のウェアやRODA(ロダ)のストールなどは、お好きな方にはお買い得かもしれません。

靴はアメリカのブランドが多いのですが、大きいサイズが大半でした。ちなみにUGG Australiaは半額程度です。レディースに関してはそれほど知識はありませんが、Emilio Pucci(エミリオプッチ)のビキニ水着が半額ほどなのでお買い得な印象です。

というわけで日本でセール慣れしている私としましては、円安ということもあって勢い込んで買い物に走るという感じではありませんでした。ただし大きいサイズを探している方や、旅のついでに購入する目的であれば床面積も広いので楽しい店舗であると思います。

参考までに同ストアのオンラインショップでは海外発送も行っておりますが、アメリカ国内の取り次ぎ業者を介して海外発送をしているため、取り次ぎ業者への登録が必要となります。つまり面倒くさいということであります。



0 件のコメント:

コメントを投稿