2015年3月29日日曜日

Petrol IndustriesのTシャツ

 


Yooxのセールに乗って2,700円でTシャツを購入いたしました。Petrol Industries(ペトロール インダストリーズ@petrol_industries)は原油採掘労働者の作業着をイメージし、アメリカのクラシックなテイストを取り入れたオランダのカジュアル ブランドであるとのことです。

オランダのカジュアル ブランドとしては日本ではG-Star RAWが有名ですが、Petrol Industriesは日本における店舗展開は無い模様です。参考までに同ブランド以外で地下資源や燃料をブランド名としているカジュアル ブランドとしてはDiesel・Gas・Hydrogenなどが挙げられます。

Tシャツの着心地は柔らかい印象で、サイズ感も日本サイズとほぼ同じでした。夏季の着用を想定していますが、場合によっては運動用として使用するかもしれません。



2015年3月27日金曜日

髪を白く染めてみました(ロシアンブルー風味)

 


私は以前から白髪に染めてみたい願望がございましたが、頭髪の化学的処理が面倒そうなので見送っておりました。ところが最近、シルバー アッシュから銀髪にするワックスが販売されていること知って購入してみました(送料・税込み4,228円)。



使用方法は簡単で、乾いた髪に塗るだけであります。より白くする場合は何度も重ね塗りをすると良いとのことです。仕上がりはハード系のムースといった印象です。また色は銀に近く、年老いたようには見えません。そしてシャンプーなどで洗い流すことができます。

参考までに美容師さんに伺ったところ、多くの男性は髪型を変えずに定期的に通っていらっしゃいますのことでした。つまり長期間にわたって髪型をまったく変えない男性が多いということであります。

髪型を変えられるのは頭髪が存在する間だけなので、私としましては是非とも色々な髪型に挑戦していただきたいと思うわけです。しかしながら髪型を変えたくない場合、このようなワックスを使用して一時的に髪色を渋くしてみるのもオススメであります。

【関連記事】
40代男性の整髪料




2015年3月24日火曜日

Rodaのチーフ

 


世の中は冬物セールの真っ最中でございまして先日、RODA(ロダ@roda_official)のチーフをセール会場において7割引きほどで購入いたしました。いつもは柄物のチーフの購入が多いのですが、今回はパイピング チーフであります。

パイピングは縁を他の生地で包んだりする飾りのようなものですが、このチーフは正方形のそれぞれの辺を4色で塗り分けています。1色のパイピング チーフは良く見かけるのですが、4色はあまり無いので購入してみた次第であります。

華やかな柄のチーフが多い中、こうしたシンプルで人目を引きそうなものはあまり見かけません。挿し方によってはかなりカッコ良く見えるのではないかと期待をしております。ちなみにすべてのチーフのブランド タグは外してから使用しております。

【関連記事】
RODAのストール&チーフを購入しました


2015年3月22日日曜日

BASICON(ベイジコン)のパンツ

 


ただ今Yoox(ユークス・ドットコム:@yoox)では春のセール嵐が吹き荒れており、私といたしましては初めてのブランドを購入して着用感などを確認する良い機会なのであります。BASICON(ベイジコン@basiconbrand)は比較的お手頃な価格のパンツを中心に製造しているイタリアのブランドであります。

今回購入のもうひとつの目的はサイズ アップがあります。体重が増えたわけでは無いのですが、ワンサイズ上のパンツも履いてみようかと思った次第です。サイズアップをするとウェスト周りはもちろん、腰回りも大きくなります。Basiconは比較的タイトなシルエットですが、やはり腰回りが少々モッサリした印象となりました。

しかしモッサリとした印象でも悪くはないと思うので、裾を短めに仕上げて全体的にコンパクトに見える手法を取り入れました。素材は冬物のコーデュロイですが、あと2週間程度は着用できそうです。参考までに購入価格は送料無料で2,720円でありました。


2015年3月19日木曜日

TERRA CIELO MAREのSMOKEY JOEを購入しました

 
近年の大型化した腕時計に合わせるために、8年前に購入したドイツ製のSinn(ジン)の腕時計を下取りに出して新しい腕時計を購入しました。購入の条件は、定価15万円以内・機械式・他には無いデザインということにしました。

TERRA CIELO MARE(テッラ チエロ マーレ@terracielomarejapan)は2001年に誕生したイタリアの時計ブランドで、TERRA(陸)・CIELO(空)・MARE(海)のそれぞれをモチーフとしたモデルを製造しております。そして今回購入したのはTERRAのラインであるSMOKEY JOE(スモーキー ジョー)というモデルであります。



同モデルは1937年にハーレー ダビッドソンで速度記録を打ち立てたバイク レーサーのJoe Petrali氏をイメージして製造されました。搭載されているムーブメントはスイス製のETA2824の自動巻きで、その他はイタリア製です。また同ブランドの発表によりますと世界限定300本とのことですが、実際はその多くが日本国内に存在する模様です。

外見的な特徴は、バイクを運転している時に見やすくするために文字盤が右に60度オフセットしています。そして内側にはタキメーターとテレメーターが刻まれ、右下のボタンを回転させて計測する起点を調整します(秒針を止める機構が無いので、飾りという認識の方が正しいのかもしれません)。直径は47mmで重量は118gであります。



ケースはステンレス製で裏蓋はチタン製です。純正の革ベルトは肉厚で、高品質な印象であります。防水は5気圧なのでで水没させることはできません。文字盤の蛍光塗料はドット状に塗布されていますが、12時などの起点が無いので暗闇では時刻がわかりづらい印象です(とは言いましても暗闇で使用することはまずありません)。



時計収納ケースは過去最大級の大きさで、ある意味嫌がらせレベルでございます。しかしこれほどの大きさとなりますと、逆に有り難みが湧いてくる気もします。



試しに時計を装着してみたところ、それほど大きいという印象にはなりませんでした。また竜頭の位置がズレているので手の甲と干渉せず、痛くなることがありません。ガンメタリックのケースとオレンジの文字の組み合わせもバランスが良い感じです。そしてこのモデルに限って言えば、お値段の割には品質が高いと思います。

参考までに今回は国内正規販売店において税込み150,120円の定価で購入いたしました(下取り時計の買い取りも合わせて)。理由としてはこのモデルは値引き販売がされておらず、並行輸入品の場合は後のメンテナンスが受けられない可能性があったからです。

色々とあちらこちらでお話を伺いますと、近年多くの時計メーカーで並行輸入品の修理やオーバーホールを受け付けないケースが増えてきたとのことです(ROLEXを除く)。そういった意味においては機械式腕時計はメンテナンスが必須となりますので、後々のことを考えて正規販売店で購入された方が良いかもしれません。


2015年3月16日月曜日

ゆったりとしたスーツの着こなし

 
世の中では細身のスーツが流行っておりますが、加齢とともに細身のスーツの着こなしは厳しくなる傾向がございます。理由としては筋肉の減少による体型の変化や、服装が原因となる疲労に対する耐性の低下などが挙げられます。



上記のスーツは肩パッドが入っており、加齢による肩幅の減少を補っております。また年齢による貫禄はこうしたゆったりとしたスーツの方が強調される傾向にあると思われます。参考までにモデルの方はファッション スナップの常連で、イタリアン スタイルのスーツを着用しております。


こちらはアメリカン スタイルとなります。ボックス型のジャケットと、腰の部分からのゆったりとした作りのパンツが特徴であります。しかしオーバーサイズというわけではなく、ジャケットやパンツの丈はジャスト サイズとなっております。


2015年3月13日金曜日

Sealupのレインコート

 


スプリング コートをあちらこちらで探していましたが、今ひとつお値段とデザイン性が合わないので諦めかけていたところ、Yoox(ユークス・ドットコム:@yoox)においてSealup(シーラップ@sealup.original)のコートが目に留まりました。同ブランドのコートは気になっておりましたが、Yooxの商品ディスプレイ方法ですと質感や内張りや着丈がわかりずらいので購入を躊躇しておりました。

それでもセールで10,640円という価格もあって勝負気味に購入してみました。Yooxの表記はライトコートのことでしたが、実際はレインコートでございました。参考までに同ブランドはイタリアと日本を中心に展開している模様で、その2か国を除くとオンラインの取扱い店舗を探すのが非常に困難であります。

またオフィシャルサイトのオンラインショップでも販売をしておりますが、メンズの場合はサイズが48以上ということなので私には大きすぎるのであります。都内では同ブランドのスプリングコートを先月に一瞬見かけましたが、現在ではあまり見かけません。そして毎年のように新作を発表しているブランドなので、可能であれば実店舗で素材やサイズ感を確認してから購入することをオススメいたします。



上記は商品に「付属品」との表記があったので確認してみたところ、コートを収納する袋と帽子が入っておりました。ちなみに帽子はサイズが小さくて頭に入りませんでした。結局引き続きスプリングコートを探しながら、このコートはレインコートとして使用することにいたしました。



2015年3月10日火曜日

ボルドーとホワイトの組み合わせ

 
そろそろ春の装いに変えたいところですが、世間一般はまだ冬でございます。コートを脱ぎ捨て寒さを我慢しているオシャレな皆様はいかがお過ごしでしょうか。



普段使いの頻度が低いボルドー色のアウターやジャケットなどをお持ちの方は、中級者以上の方々かと思われます。それらは必須アイテムではありませんが、もしお持ちであれば上記のようにホワイト デニムと組み合わせるとカッコ良く仕上がります。

さらにこのコーディネートでは帽子・お顔・タートルネック・靴を茶系でまとめ、最後にネイビーのガーメントバッグでトドメをさしております。普通はここまでやる必要はありませんが、ホワイト デニムと茶色のマウンテンブーツの組み合わせだけでも試す価値はあるかと思います。



2015年3月6日金曜日

ウィンドウペンとレジメンタル ネクタイの組み合わせ

 
ウィンドウ ペン(Window Pane)は文字通り窓枠のような柄を指す英国発祥の模様であります。購入の優先順位としては柄なし、ストライプに続く3番めあたりかと思われます。着用する職種としては、お金を直接扱うことが少ない柔らかめ職業といった印象があります。



参考までに上記のスーツは米国のテーラー仕立てとのことでして、光沢感がある素材と濃いグレーの色が印象的であります。そして靴とベルトはグレーのスーツで一般的に組み合わされる茶色です。

ネクタイはレジメンタル柄ですが、暗色を選択することによってネクタイがスーツの色と程よくマッチングしております。一般的にレジメンタル柄は明るめの傾向がありますが、暗色系のスーツと組み合わせるときは深い色の方が渋く決まるかと思います。



2015年3月4日水曜日

The World of Andy Cappのスウェット パンツ

 


送料無料キャンペーン中のYoox(ユークス・ドットコム:@yoox)で、2,500円のスウェットパンツを購入いたしました。ちょうどジムで使用する短いスウェットパンツを探していたので、良いタイミングでありました。

ジムで運動をしている皆様は一様にスポーツ系ブランドの服装でありますが、残念ながらカッコが良いものはあまり見かけません。そこで私は動きやすさなどの機能性を無視し、見た目を重視してスポーツ系ブランド以外を選択することにしました。

The World of Andy Cappはイギリスのコミックのキャラクターのようです。そしてGeco Brandというアパレル関係の会社がライセンス生産している模様なのですが、詳細は不明です。


2015年3月1日日曜日

ウィリアム王子の着こなし

 
ただいま来日されている英国王室のウィリアム王子でございます。スーツの着こなしに関しては英国の教科書スタイルであり、非の打ち所などあろうはずもありません。191cmの高身長をものともせずに綺麗にスーツを着こなしていらっしゃいます。



上記の写真では天皇陛下もウィリアム王子も英国スタイルのスーツを着用していらっしゃいます。そして革靴が照明を反射して輝いております。公式の場における革靴は新品である必要はありませんが、輝くほど磨く必要があります。恐らく陛下も王子もご自身で磨かれているとは思えませんが、お二人ともしっかりと磨き上げられた革靴を着用されていらっしゃるのであります。

とは言うものの一般の方々でも普段から革靴を磨く習慣が無いと、いざというときに光らせることはできません。革靴は見ていないようで案外見られているので、定期的なお手入れをオススメいたします。