2015年3月6日金曜日

ウィンドウペンとレジメンタル ネクタイの組み合わせ

 
ウィンドウ ペン(Window Pane)は文字通り窓枠のような柄を指す英国発祥の模様であります。購入の優先順位としては柄なし、ストライプに続く3番めあたりかと思われます。着用する職種としては、お金を直接扱うことが少ない柔らかめ職業といった印象があります。



参考までに上記のスーツは米国のテーラー仕立てとのことでして、光沢感がある素材と濃いグレーの色が印象的であります。そして靴とベルトはグレーのスーツで一般的に組み合わされる茶色です。

ネクタイはレジメンタル柄ですが、暗色を選択することによってネクタイがスーツの色と程よくマッチングしております。一般的にレジメンタル柄は明るめの傾向がありますが、暗色系のスーツと組み合わせるときは深い色の方が渋く決まるかと思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿