2015年4月11日土曜日

Tag Heuer Mikrogirder 2000の腕時計

 
世の中がApple Watchで盛り上がっている中、先日Tag Heuer(タグ・ホイヤー@tagheuer)もスマート ウォッチを発売するという発表がありました。私個人的にはスマートウォッチに関心が無く、どちらかと言えばTag Heuerの以下の製品に興味があるところです。

Uploaded by: aBlogtoWatch.com

このクロノグラフは2000分の1秒が計測可能であることから2000という名前が付けられました。動力はゼンマイ式で、計測を開始すると針が鬼のような速度で回転を始めます。そして計測を停止させないと、巻き上がったゼンマイの動力が数分でゼロになるようです。

そもそも人間の反応速度は最速でも100分の1秒程度なので、2000分の1秒単位の計測など無意味でございます。しかしこの時計は実用性では無く、ロマンを求めた腕時計であります。販売された場合の気になるお値段は10万ドル(1200万円)を超えるのではないかとの噂です。

【関連記事】
ユリス・ナルダンの腕時計


0 件のコメント:

コメントを投稿