2015年5月25日月曜日

MATSUDA M3031のサングラス

 
今年の夏用サングラスはすでに購入済みでありますが、来年に向けたサングラスの候補を見つけました。うっかりすると衝動買いに走りそうなカッコいいサングラスですが、サングラスと腕時計は数が多くなっても場所を取らないので、際限なく増える危険なアイテムという一面がございます。



Matsuda Eyewear(マツダ@matsudaeyewear)は日本のブランドでございます。同ブランドの有名なモデルは映画ターミネーター2における丸型フード付きのサングラス(生産終了)ですが、今年の春から250個の限定で再び販売されている模様です。ボックスに入ったこの記念モデルのお値段は$1,500とのことです[Article]



さてモデルM3031でございますが、特徴的なのはフレームの彫金加工であります。写真ではわかりにくいのですが、比較的幅が広い金属製フレームには模様が彫られております。この模様は正面からは見えないのですが、正面以外の角度からは只者ではない雰囲気を演出いたします。またレンズの色の薄さも大変よろしい加減でございます。

1本目のサングラスとしてはオススメできませんが、ラテン系のお顔立ちの方には超絶に似合いそうであります。ちなみに私は新宿伊勢丹の眼鏡売り場で拝見させていただきました。色は2色で、気になるお値段は少々高めの税込みで6万円ほどになるかと思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿