2015年6月29日月曜日

その服、着る場所ありますか?

 


先日、Belvestのダブルのセットアップ スーツが定価25万円のところを8万円で販売している場面に遭遇いたしました。試着してみたところサイズも合って強烈にカッコ良かったのですが、パーティー以外では着用が難しいので購入を見送りました。とは言っても派手な色でも無く、普段のスーツ着用場面では使用が難しいというお話でございます。

カッコ良い服も着て行く場所が無いと購入する意味がありません。セレブな方々においては出席するパーティーに困りませんが、一般的なオシャレが趣味な方々ですと着て行く場所に困るわけです。そうなりますと行く場所がオシャレなスポットや飲食店またはセレクトショップなどに限定されてしまいます。

参考までに都内では毎週どこかでパーティーが開催されております。それらは飲食店の開店、ブランドの初出店やリニューアル オープン、雑誌のイベント、外資系企業の式典などであります。場所もホテルの宴会場や貸し切り店舗や各国大使館など様々です。出席者には著名人の方々も含まれ、催し物や食事を楽しむ華やかなパーティーも数多くあります。

そうしたパーティーの出席者の方々には全身で2000万円を超える宝飾品で着飾っていらっしゃる女性や、見たとこともないブランドの高級時計を付けておられる紳士なども見かけます。そのような出席者の方々とお話をしたり服装をチェックするだけでもオシャレのセンスは上がるのですが、そういったパーティーに毎回お呼ばれするのは難しい面もあります。

結局のところパーティー用に近い服装は着用する場所が限定されて着用回数が少なくなるので、どんなにお買い得であっても購入には二の足を踏むことになります。また、逆に着用する場面が想像できない服も購入する価値があるとは思えないのであります。


2015年6月26日金曜日

気になるスニーカーのブランド - 2015年夏

 
しばらく前から皮革製のローカット スニーカーを探しております。私は一応玄人さんの部類なので雑誌などで見飽きたスニーカーを、なるほどカッコ良いですねなどと購入するわけにはまいりません。また10万円を超えるようなスニーカーはカッコ良いのがわかっておりますが、あまり現実的では無いので2~3万円の範囲という条件であります。

そういった場合にはYoox(ユークス・ドットコム:@yoox)で探すのが早いのですが、同サイトの商品は安価であるものの最新ラインナップが少ないので、タイミングが合わないとお気に入りのスニーカーを見つけられません。参考までに下記のブランドの多くは同サイトでの取り扱いがあります。



4BARRA12(4/12)@4barra12
比較的カラフルなデザインのスニーカーが多いイタリアのブランドです。かかと部分のブランド ロゴ デザインが印象的であります。海外通販以外に入手する手段は無さそうですが、国内で販売されてもそれほど高価にはならないと思います。



P448@P448
様々な素材やデザインの多様性があるイタリアのブランドであります。このブランドも国内で見かけることはまず無いと思われます。こういったラインナップを揃えるブランドはあまり見たことがありません。



AMA-BRAND@amabrand
ヒトデというかアメーバのようなブランド ロゴが特徴的なイタリアのブランドです。国内に流通している気配はありません。カジュアル色が強いモデルが多い印象です。



D'Acquasparta@dacquasparta
以前購入した経験があるイタリアのブランドですが、甲の低さとソールの固さが私の足に合わずに手放しました。最近ではデザインがさらにカッコ良くなっているので、また勝負してみたいところであります。



LEATHER CROWN@leathercrown
イタリアのブランドでヨーロッパでは人気があるとのことです。ゴールデングースと同様のビンテージ加工が施してあります。国内でも必死に探せば3万円前後で見つけることができるようです。



NATIONAL STANDARD@nationalstandard
今のところ、このフランスのブランドが購入の最有力候補でございます。シンプルなデザインながら皮革の品質や作り込みに高級感があります。ほとんど国内で見かけませんが、ローカットで3万円程度の価格から始まる感じです。

【関連記事】
D'Acquaspartaのスニーカーを購入しました
National Standardのホワイト スニーカー


2015年6月24日水曜日

Catarisano(カタリザーノ)のリネンシャツ

 


夏の長袖シャツは鹿の子やリネン素材が涼しげであります。というわけでセールで半額以下になっていたCatarisano(カタリザーノ@catarisanocamiceria)のリネンシャツを購入いたしました。参考までに同ブランドはバーニーズニューヨークや新宿伊勢丹などで取り扱いがあります。

このリネンシャツは5枚目のCatarisanoとなりますが、リネン素材としては初めての購入であります。写真でもお分かりのように、オレンジ色のシャツはリゾート全開といった雰囲気です。そしてオレンジと男性の白い肌は似合わないので、これから日焼けでもしようかと考えております。

【関連記事】
(は)春に備えてCatarisanoのシャツ


2015年6月22日月曜日

(な)夏にはオススメNigel CabournのBASIC Tシャツ

 


Tシャツの素材は多種多様でございます。デザインが良くても素材が悪いと着心地が悪くなります。逆の方がまだマシでありますが、そういったTシャツですらなかなかお目にかかることはありません。また、これは良いと思うTシャツはお値段が高めであったりします。

そういった中でNigel Cabourn(ナイジェル ケーボン@nigelcabournjapan)のBASICシリーズのヘンリーネック シャツとTシャツはコストパフォーマンスが良好です。参考までに先日定価で購入した同ブランドのBASIC T-Shirtは税込4,860円でありました。

このTシャツの胴体部分は前後の切り替え部分が無い丸胴に編み上げられております。また袖はラグラン袖なので多少のサイズ違いは気になりません。着心地も汗などでベトつくことが無いので比較的快適であります。サイズは44・46・48・50の4サイズですが、身長170cmの標準的体型ですと46がジャストサイズかと思います。

実際に着てみたところ、このTシャツは細身の方に似合うのはもちろん筋肉質の方でも予想外に良く似合うことが判明いたしました。ちなみに他にも色違いやレディース バージョンも存在いたします。

ナイジェル・ケーボン取り扱い店舗 - ファッションプレス

【関連記事】
Nigel Cabourn - Basic Henryシャツ




2015年6月20日土曜日

Instagramでフォローしているメンズファッション関連のアカウント

 
以下のアカウントは現時点で私がフォローしているものです。ちなみに似たような自分撮り写真などが多いアカウントは飽きるのであまりフォローはしていません。


WEBSITE: http://www.alessandrosquarzi.com/
INSTAGRAM: https://instagram.com/alessandrosquarzi
ファッションスナップの常連で、白パン大好きなアレッサンドロ スクアルツィ氏であります。ご友人との写真の他、旅行の写真もアップされています。


WEBSITE: http://www.thesartorialist.com/
INSTAGRAM: https://instagram.com/thesartorialist
私がこのブログを始めるきっかけとなった写真家であります。現在はブログよりInstagramのほうにシフトしている印象です。またファッションの写真の他にも風景写真なども最近は増えています。


WEBSITE: http://lapoelkann.com/
INSTAGRAM: https://instagram.com/lapoindependent
イタリアのスーパーセレブのラポ エルカーン氏はItalia Independentの社長でもあられます。一般の方々は入れない場所などの写真も興味深いものがあります。


WEBSITE: http://www.sartoriaripense.com/
INSTAGRAM: https://instagram.com/sartoriaripense
ファッション関係としては珍しくローマにあるサルトのショップのオーナーさんであります。なにげにポルシェに乗ったりパテック・フィリップを身につけておられます。


WEBSITE: http://theitalianflair.com/
INSTAGRAM: https://instagram.com/danielre
スーツを中心とした現在流行のメンズファッションが中心です。どちらかと言えばキメキメ君向きで、気合を入れる場合には参考になります。また、色の組み合わせが多様です。


WEBSITE: http://www.mnswr.com/
INSTAGRAM: https://instagram.com/mnswrmagazine/
MNSWR MAGAZINEというウェブマガジンのアカウントです。こちらもジャケット&スーツを中心としたファッション スナップ向けの写真が中心であります。


WEBSITE: http://therakeonline.com/
INSTAGRAM: https://instagram.com/therakeonline
THE RAKEというウェブマガジンのアカウントです。どちらかと言えばマガジン向けの写真を多く掲載しています。


2015年6月17日水曜日

tramarossaのストレッチ ショートパンツ

 


今季のショートパンツのトドメとしてtramarossa(トラマロッサ@sartoriatramarossa)のストレッチ ショートパンツを購入いたしました。同ブランドはイタリアのパンツ専業ブランドで、近年セレクトショップなどで見かけることも多くなってきました。参考までに中心価格帯は2~3万円といった印象で、今回は半額ほどのセール価格で入手いたしました。

このショートパンツは程よくストレッチをするので履き心地は良い感じです。ちなみに丈が少し長いので、写真のようにロールアップすると程よい見た目になります。またJacob Cohenのパンツのような香りが付いておりますが、一度洗濯をすれば消えるかと思います。

これによってショートパンツはすべてストレッチ素材となりました。そして通常のパンツもデニムを含めてストレッチ素材が大半を占めることになりました。これまではビタ一文ストレッチしないパンツを履いておりましたが、最近は身体が嫌がるようになってきました。ということで、見た目も大して変わらないストレッチ素材でこれからは楽をすることといたしました。


2015年6月15日月曜日

NATOタイプのベルトはフランス国旗がオススメ

 


先日購入した時計ベルトの他に色々と探していたのですが、結局のところ3色ではフランス国旗のパターンがベストでしょうということになりました。このベルトは1,500円で購入したものですが、他にもイタリアやドイツやブラジルの国旗もありました。そして見比べてみたところ、最もスッキリと見えたのがフランス国旗の色でありました。

最初はイタリア国旗が良いかと思われたのですが、少々カジュアル過ぎる印象がありました。Tシャツやバッグのイタリア国旗柄は良い感じのものが多いのですが、時計ベルトにおいては白と緑の相性がそれほど良くないのかもしれません。


2015年6月13日土曜日

BOGLIOLI(ボリオリ)のDOVER

 


近年はお手頃な価格で購入する機会も増えたBOGLIOLI(ボリオリ@boglioliofficial)はイタリアのブランドでございます。中でものDOVER(ドーヴァー)はテーラードジャケットに限らずスーツでも定番モデルとして人気があります。

同ブランドのジャケット類に関しては高級感はあまり見受けられませんが、軽量感があるのでカジュアルスタイルには合わせやすいかと思います。そしてどちらかと言えば柔らかめの職業や休日向けの印象であります。

今回購入したDOVERはオレンジに近い色で、コーディネートが難しいこともあってか破格の値段で販売しておりました。確かに普段使いとしては難しいかもしれませんが、パーティーなどの華やかな場面においては活躍しそうであります。


2015年6月11日木曜日

BREUER(ブリューワー)のベルト

 


ショートパンツに合わせる夏用のベルトを探していたところ、BREUER(ブリューワー)のダブル リング ベルトが半額セールとなっていたので2本購入いたしました。同ブランドはネクタイなどで有名なフランスのブランドですが、このベルトにはMade in Italy DESIGNED IN FRANCEとの表記があります。

夏季には皮革製ベルトよりこうしたリボン ベルトの方が涼しげであります。ちなみにリング ベルトの通し方は通常のメンズ ベルトと同じ方向に巻くのが一般的のようです。特に裏面にブランド ロゴがあるこのようなベルトは、ロゴの上下が正しい方向が巻く方向であると思います。とは言ってもそれほど厳密にこだわる必要性はあまり感じません。

またサイズですが、ジャストサイズですと短い印象となる可能性があります。ちなみにこのベルトはMサイズですが、本来の私のサイズはSサイズであります。実際には適当に選んで買ってみたら偶然にも両方ともMサイズであったのですが、ベルトの端部を垂らして着用することもあるので長めのほうが良いかもしれません。




2015年6月9日火曜日

HEAVY PROJECTのストレッチ デニム

 


ご近所用に使用しているデニムが古くなってきたので、Yoox(ユークス・ドットコム:@yoox)のセールで新しいデニムを4,000円で購入しました。HEAVY PROJECT(ヘビー プロジェクト)のパンツはこれで4本目となりますが、4本すべてのパンツがストレッチ素材を使用しております。

同ブランドのパンツはシルエットが綺麗で履きやすいのですが、相変わらず会社が活動している様子があまり見られません。ちなみに今回は普段使いということで1インチ大きいサイズを選択しました。そして腰回りはゆったり目になりましたが、全体的なシルエットはそれほど変わりませんでした。

【関連記事】
HEAVY PROJECTのストレッチ パンツ


2015年6月7日日曜日

Waimea Classicのショートパンツ

 


毎年この頃になりますと去年の夏物がセールになる機会が多くなります。そして掘り出し物が多く出るのもこの季節であります。ただし、割引率の高い商品は人気が低いものが多いのでコーディネートが難しい面があります。今年はショートパンツを含めて夏物を入れ替える予定なので、色々と買い足すことにいたしました。

今回購入したのは、女性に比較的不人気なショートパンツでございます。そういった女性に限ってアングロサクソン系男性は除くなどとおっしゃりそうですが、要はすね毛や素足に革靴の組み合わせがお気に召さないのでありましょう。私も革靴はやり過ぎの印象はありますが、それよりショートパンツなのに日焼けをしていない足のほうが不自然であると思います。

Waimea Classic(ワイメア クラシック)はミラノのカジュアル ブランドで、ここ数年で大手百貨店やセレクトショップで見かけることが多くなりました。デザインは大人の休日向けといった印象で、着心地も良い感じです。このショートパンツはストレッチ素材を使用しているので、ジャストサイズで購入してもウェスト周りにキツさがありません。

最近のショートパンツはストレッチ素材も増えているようなので、タイト目なサイズ感で履きこなすとカッコ良いかもしれません。


2015年6月4日木曜日

夏らしい軽快なコーディネート

 
日本の夏において長袖シャツの腕まくりは女性に不評な場合もありますが、かと言ってカッコ良い半袖シャツを探すのは困難であります。そもそも半袖シャツの袖は上腕部で切れているため、上腕が細い場合はさらに細く貧弱に見えてしまいます。結局暑いのは承知の上で、素材や汗などの対策を工夫して長袖シャツを着用するのが現時点では最良かと思います。



上記のコーディネートは良く見かける長袖シャツとパンツの組み合わせですが、まずパンツの色があまり見かけないウグイス色であります。気温が高い場合は緑よりウグイス色の方が清涼感があります。当然素材も薄手のものが良いのですが、同様に空色や薄いピンクなどもオススメです。

そして注目すべきは軽めのアクセサリなどを使用している点です。繊維素材のベルト・ナイロン製ストラップの時計ベルト・軽めの皮革製ブレスレット・キャンバス地のスニーカーの組み合わせが夏らしさを醸し出しております。

よく見かけるコーディネートでは革ベルト・金属製ベルトの腕時計・金属製のブレスレット・革靴などの組み合わせとなりますが、それらは夏季には少々重苦しく見える部分があります。それらをすべて排除し、意図的に軽量な代替え品で統一感を出しているところに上記のコーディネートの意味がございます。

特に繊維素材のベルトとキャンバス地のスニーカーは安価なので、この2つを着用するだけでも夏らしい軽快なコーディネートに変身するかもしれません。



2015年6月2日火曜日

La Martinaの2015年新作バッグ

 
日本でほとんど知られていない外国製ブランドを購入する場合、どこかの時点でebay(イーベイ@ebay)を利用する必要性が出てまいります。私はebayは国ごとに登録が必要かと思い込んでいたので、イタリアのebayの利用に躊躇していました。ところが実際には、いずれかの国で登録すれば言語に関係無く他国で利用できることがわかりました。

そして早速米国で登録したあとに、機械翻訳を使用してイタリアのebayでLa Martina(ラ マルティナ@lamartinapolo)のバッグを購入いたしました。このバッグはナイロン製で数種類のバリエーションがございます。特徴的なのは表裏2色という点と国ごとに柄が異なるという点です。今回購入したのはアルゼンチンの配色で、最も衣服に合わせやすい印象でした。



表側はベージュでアラビア数字の3がデザインされていますが、恐らくこの数字は背番号を示しているものであると思われます。



La Martinaのロゴはコピー品対策のためか比較的複雑な刺繍となっており、実際にコピー品の刺繍は写真で見分けられるほど杜撰(ずさん)であります。



裏側は茶色に近いベージュでアルゼンチンの国旗を模したパターンが印刷されています。



アルゼンチンの国旗は配色が良い感じなので気に入っております。



内側にはポケットと鍵用のストラップが取り付けられ、上部はジッパー留めです。肩にかけるストラップは柔らかくてバッグの色に合わせて薄い茶色となっています。そしてバッグは非常に軽量であります。

気になる価格は95ユーロでしたがセールで85ユーロとなっており、送料は国際エクスプレス便で20ユーロでした。到着時の追加の関税の支払いは無く、注文から約4日で日本に到着しました。

ただ問題はサイズでありました。念の為に寸法を確認して購入したものの、トートバッグとしては少々小さくて女性向きでした。そして、どうしたものかと考えるヒマも無く飼い主(妻)に没収されました。