2015年8月25日火曜日

緑色のネクタイもカッコ良く見えます

 


単色・レジメンタルストライプ・ペイズリー柄などのネクタイを一通りお持ちの方であれば、緑色のネクタイもオススメであります。ただしサテン生地のような光沢の明るい単色の緑色のネクタイは安っぽく見える場合があるので、可能であれば濃い緑色のシルクタイなどがよろしいかと思います。個人的にはペイズリー柄が合わせやすいと思います。

合わせるスーツはグレー系または茶色が無難でありますが、最初はグレー系が容易かと思います。また西洋においては結婚式の出席者の服装にグレーのスーツが幅広く着用されており、そういった場合のネクタイはピンクと並んで緑色も見られます。そう考えると国内でもパーティーで明るめのレジメンタルストライプの緑色ネクタイなどを着用しても良いかもしれません。

茶色のスーツの場合は明るい緑色のネクタイを合わせるのは難しく、かなり濃い目の緑色のほうが良いと思います。いずれにしろコーディネートは濃い色のスーツであれば濃い緑色のネクタイというように、ネクタイの濃度とスーツの濃度を合わせるようすれば上手くいくと思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿