2015年8月12日水曜日

Nigel CabournのVintage Henryシャツ

 


先日行ったアウトレットのセールでNigel Cabourn(ナイジェル ケーボン@nigelcabournjapan)のVintage Henryシャツを購入しました。Nigel Cabournのシャツ類は国内で生産しているとのことですが、お値段の割に品質や着心地が良いのが特徴です。

今回購入したシャツは去年のモデルで、すでに生産が終了しております。そうした理由もあってか、14,000円の定価が5,000円ほどで販売していたので飛びついた次第であります。普段はサイズ46を着用する私ですが、1点しか残っていなかった44は少々タイト目でありましたが特に問題はありませんでした。

このシャツの特徴はインディゴ染めとリブ付きの袖であります。特にインディゴ染めはかなり綺麗で、そういったシャツも探していたので安価に購入できたのは幸運でした。しかしながらインディゴ染めは洗濯時に注意をしないと色落ちで大惨事になりかねません。そういったわけで最初は単体の手洗いで色落ちを確認してみようかと思います。

ナイジェル・ケーボン取り扱い店舗 - ファッションプレス

【関連記事】
(な)夏にはオススメNigel CabournのBASIC Tシャツ



0 件のコメント:

コメントを投稿