2015年9月11日金曜日

BottiのブーツとCantarelliのコートを売却しました

 
私の場合、衣服は買い続けると収納に困るので着用しなくなった衣服や靴などは売却または廃棄処分いたします。目安としては衣服は2シーズン着用しなかった場合、靴はシューツリーの数(約10個)を超えた場合です(テーラードジャケットやスーツは除きます)。

最近はリサイクルショップなどで衣服等の買い取りが盛んになっております。買取価格は人気ブランド品は別として、大手の場合は定価の10%程度というのが相場のようです。ただし流行の変化などもあるので、2~3シーズン以内に売却したほうが買取価格が高くなります。



2012年12月に購入したCantarelli(カンタレリ)のチェスターコートは2013年と2014年の冬の2シーズンにわたって着用いたしました。このコートはライトウェイト ダウンと比較すると重いので、2015年の冬はまったく着用する機会がありませんでした。

ちなみにシルエットは綺麗なのですが、毛玉が出来やすいのと内側ポケットが小さくて使いにくいのが欠点でした。そしてこのコートは15万円の定価であったものをセールで4万7千円で購入したのですが、2万円で売却しました。



2013年9月に購入したBotti(ボッティ)のサイドゴアブーツは2014年と2015年の冬に履きました。かかとに当たる部分があったり雨靴として使用したので塩分が浮き出たりしましたが、最終的には履いたり脱ぐのが面倒になってきたので売却することにしました。

このまま我慢して履き続ければ足に馴染むとは思うのですが、雨天用のブーツを購入したので不要になった次第です。このブーツの国内における定価は6万円前後と思われます。セール価格の10,800円で購入して6,000円で売却いたしました。

【関連記事】
Cantarelliのチェスターフィールド コート
Bottiのサイドゴア ブーツを購入しました


0 件のコメント:

コメントを投稿