2015年10月26日月曜日

シャルベのオレンジ ネクタイ

 


先日、セールでCharvet(シャルベ)のネクタイを購入いたしました。1万円という価格は、ちょっとした贈答用として最適であったのでとりあえず購入した次第です。このネクタイの素材は100%シルクであり、定価は2万円台半ばといった感じです。

一般的にシャルベのネクタイは2種類に分けることができるかと思います。ひとつは政治家さんの着用で有名な光沢のあるシルク100%素材です。これは見た目のインパクトが大きいので、上手にコーディネートできればテレビなどの画面で映えると思います。ちなみに麻生太郎財務大臣が、答弁でシャルベのネクタイを着用されているのをテレビで見かけたことがあります。

もうひとつは一般的な柄のネクタイですが所々でシャルベらしさが光る上品な柄のもので、私はこちらの種類のネクタイを3本持っております。この種類は対応する年齢層が広いので、比較的コーディネートが容易かと思います。

参考までに今回購入した際、店員さんが固めのボール紙の袋に入れました。これは剣先を保護するためには良いのですが、折シワができてしまいました。とりあえず何とか対応できるレベルのシワなのですが、やはり箱に入れていただくべきであったと後悔いたしました。

プレゼント用のネクタイは、もらって開けた際に折シワがあると嬉しさ半減であります。特に高価なネクタイの場合は薄紙などで包装していただいたあと、薄い箱に入れてもらったほうが安全であると思います。

【関連記事】
Charvet(シャルベ)の7cm幅ネクタイ


0 件のコメント:

コメントを投稿