2015年10月30日金曜日

2色以上の革靴のお手入れ

 


革靴も増えてきますと上記のような2色以上の革靴を購入する機会もあるかと思います。さらにこの靴の場合は微妙なグラデーションおよびブローグ(穴飾り)のおまけ付きであります。こうなりますと、塗布するワックスに悩むわけでございます。

購入時には茶色と灰色のワックスで十分ですと言われたものの、いざワックスを塗るとなると作業が煩雑となります。結局ステファノ ブランキーニの靴紐の取り外しは面倒という一面もありましたが、この靴は何度かワックスを塗ったもののその後は放置してしまいました。

またこのような革靴は長期間放置すると退色するので、定期的に補色する必要があります。とは言っても補色には限界があるので、保革クリームを塗布することにいたしました。ちなみに有機溶剤を含むクリームは、若干ですが色落ちするようなので天然成分のものを選びました。



コロンブスのブリオ レザーコンディショニングクリームは天然成分のワックスを使用しており、上記のような事情をお話しした店員さんが勧めてくださいました。クリームは白色のプルプルとした感じで伸びも良く、乾拭きすると光沢も出る印象です。そして靴の他にも財布やバッグに使えそうであります。




0 件のコメント:

コメントを投稿