2016年5月8日日曜日

ミラーサングラスに再仕上げしていただきました

 


上記のOLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ@oliverpeoples)のDaltonというモデルは数年前に購入いたしました(廃版モデル)。このサングラスは比較的ヘビーに使用していたので売却などの処分を考えていたところ、フレームの色を変えることを思いつきました。

参考までにDaltonはチタンフレームで偏光レンズ仕様となっており、当時の定価で3万円台後半であったと記憶しております。また、レンズとフレームの色違いで3モデルの展開がありました。そして購入したお店でフレームとレンズの色の組み合わせを変更できるかと伺ったところ、フレームの色は塗り直しが可能であるとのお答えでした。

今年の夏は折しも夏用のミラーサングラスを探していたので、ミラー レンズの組み合わせも同時にお願いして再仕上げしていただきました。ただしフレームの色は確認しながらの作業ができないので、可能な限りイエロー ゴールドに見えるように依頼しました。レンズは現物を確認し、最もミラーが強く出る緑色にゴールドを乗せることにしました。



納期は約3週間で、フレーム再塗装代金4,000円とレンズ代金10,000円の合計15,120円(税込み)で上記の仕上がりとなりました。まさに私が希望するギンギンギラギラ仕様となって生まれ変わりました。さらにノーズパッドも無料で交換していただいたので、ほとんど新品に近い状態であります。

フレームとレンズの両方がゴールド仕様のサングラスは高価であり、この仕上がりであればメーカー純正と言っても差し支えないレベルなので十分満足です。可能であればメーカー側で、こういったサングラスを5万円以下で作っていただきたいところであります。


0 件のコメント:

コメントを投稿