2016年12月13日火曜日

ストライプ ジャケットのコーディネート

 


先日出来上がったばかりのRubinacci(ルビナッチ@luca_rubinacci)のジャケットを得意げに着用しているのは、ISETAN SALONE MEN'S(イセタンサローネ メンズ)の1周年記念パーティーに招待していただいたAraki K氏であります。当日はマジックショーなども催され、大変華やかなパーティーであったとのことです。

このジャケットはストライプの幅が広く見た目が派手なので、組み合わせるアイテムは可能な限り柄物を避けました。ストライプのジャケットにはペイズリー柄のネクタイが良く似合うのですが、今回はドット柄のネクタイにしてみました。パンツはグレー系が似合うと思ったのですが、手持ちに丁度良いものが無かったので辛子色でお茶を濁すことにいたしました。

参考までにジャケットに使用したCERRUTIの生地には高級感があり、非常に滑らかな光沢があってパーティー シーンに最適でございました。またジャケットをオーダーする際に、腕のシワの寄り方まで変態指定させていただいたのも良かったかと思います。

【関連記事】
新宿伊勢丹でルビナッチのジャケットをオーダーメイドしました


0 件のコメント:

コメントを投稿