2017年4月29日土曜日

Le Lys(ルリス)の高級マスク

 


Le Lysというフランスのネクタイ ブランドを探していたところ、同じくフランスの同名のマスク ブランドが目にとまりました。そのLe Lys※音量注意(ルリス@lelysparis)は近年始まったブランドのような印象です。取り扱っているのはマスクのみで、フランス国内に2つの店舗を展開しております。

サイズはスタンダードとビッグ サイズ、色は赤・青・黒の3色、価格は80・100・125ユーロ、そして水洗いが可とのことであります。送料は世界中無料との記載がありますが、除外地域などに関しては不明です。また日本国内には販売店は存在しないと思われます。マスクの性能に関しては日本製が一番かと思いますが、フランス製で他と差別化したい場合にはよろしいかもしれません。


2017年4月26日水曜日

Belstaff - Hollywood Legendsの展示会

  場所: 日本, 〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町


今頃になってではありますが、代官山 蔦屋書店において今月の1~25日に開催されていたBelstaffのHollywood Legendsの展示を鑑賞してまいりました。2016年の後半に日本に再進出したBelstaff(ベルスタッフ@belstaff)は、先日のGinza Sixのオープニングにはリブ・タイラー氏も駆けつけるなど今後の展開が期待できるブランドであります。



同ブランドの歴史を語る上でハリウッド映画は欠かすことができません。それは特に近年において顕著となっております。レザー ウェアに関してはレオナルド・ディカプリオ氏やトム・クルーズ氏、あるいはブラッド・ピット氏やデビッド・ベッカム氏などが映画の中あるいはプライベートでも着用しております。



上記のトレイル マスターと呼ばれるモデルは故スティーブ・マックイーン氏が映画の中で使用した実物でございます。参考までに同ブランドのライダースジャケット類は、バイクに乗ることを前提としているために袖が長めのデザインとなっております。

【関連記事】
BelstaffのMilfordコート




2017年4月22日土曜日

Hydrogenの長袖Tシャツ

 


長袖Tシャツは春先や秋口に使い勝手が良いアイテムでございます。例えばにテーラードジャケットの下に着用したり、あるいは上に半袖Tシャツを重ね着することも可能です。とは言ってもネックの形状などが様々で、合わせにくい場合もあって購入には迷うアイテムでもあります。

今回購入したHydrogen(ハイドロゲン@hydrogen_jp)の長袖Tシャツは、カモフラージュ柄で肩部分がボタン留めになっているものを選びました。ちなみに定価23,000円の半額セールとなっておりました。肩がボタン留めになっている関係で上にTシャツとの重ね着は難しいのですが、逆に下にTシャツを着用すればこの時期の気候に合う感じでした。

またカモフラージュ柄ということもあり、多くのテーラードジャケットとの相性も良い印象です。ただ難点としましてはお腹の出っ張りが目立つので、体型にピッタリと合ったサイズより少々大きめのサイズが良いかもしれません。私はひとつサイズを下げてピタピタのXSを選択しましたが、46サイズの場合はSが適切かと思います。


2017年4月17日月曜日

Hydrogenのスウェット パンツ

 


スウェット パンツは意外と汎用性が高いアイテムでございます。スポーツは当然としても、移動時の機内や電車内あるいは部屋着としても使用可能であります。さらに近年では足元に向かって細くなるテーパード スタイルが増えたので、テーラードジャケットとも合わせることが可能であります。

しかしながらスウェット素材は伸縮性が高いため、比較的短期間でデローンと伸びてしまうことがあります。特にお尻の部分が伸びるとあまりカッコ良くありません。そういった理由もあって私は小さめのサイズを選択しております。そして今回購入したHydrogen(ハイドロゲン@hydrogen_jp)のスウェット パンツは、くるぶしがやっと隠れる長さにいたしました(Sサイズ)。

イタリア製の素材をトルコで製造したこのパンツは、履き心地も見た目も良い感じです。また、色もあまり見かけない鮮やかなブルーであります。定価は28,000円と少々お高めですが、50%オフのセール価格で購入いたしました。


2017年4月15日土曜日

Hydrogen 表参道ヒルズ店リニューアル1周年記念パーティー

  場所: 表参道WALL&WALL


2017年4月14日、表参道WALL&WALLにおきましてHydrogen(ハイドロゲン@hydrogen_jp)のパーティーが開催されました。今回は昨年にリニューアル オープンした同ブランドの表参道ヒルズ店の1周年記念パーティーとのことでありました。会場には関係者様および顧客の皆様が招待され、またCEOのアルベルト ブレーシ氏もご出席されて華やかなパーティーでありました。



近年のHydrogenはテニスウェアやラニングウェアを始めとしたラグジュアリー スポーツ ブランドとして地位を確立しつつあり、今年からはゴルフウェアの展開が始まりました。そして今後もサングラスやシューズなどのアクセサリ類を含めて多様な新作を発表されていく計画であると伺いました。

【関連記事】
Hydrogenのパーティー(2016年4月8日)


2017年4月12日水曜日

Terra Cielo MareのZERO-SEN

 

2001年に誕生したイタリアのTERRA CIELO MARE(テッラ チエロ マーレ@terracielomarejapan)は毎年のように斬新なモデルを発表しております。特に国内で開催されるクラシック カーのラリー レースであるLa Festa Mille Miglia(ラ フェスタ ミッレ ミリア)の公式スポンサーを務めている関係で、特別モデルが毎年発表されております。

参考までにイタリアで開催される本家のMille Miglia(ミッレ ミリア@millemigliaofficial)は今年で90周年を迎えます。こちらの公式スポンサーはCHOPARD(ショパール@chopard)が務め、同ブランドもミッレ ミリアの特別モデルを販売しております。そして5月18日にスタートする今年のレースには、Maserati A6 GCSを運転する堺正章氏らが日本から参戦されるとのことです。

さて上記のZERO-SENモデルは88本が限定生産され、その多くが日本国内で販売されている模様です。3時の部分にはゼロ戦で使用されていた機体の一部がプレートとして装着されております。そして自動巻きなのですが9時の位置するロックを解除すると、ベゼルを回転させることによって手動巻き上げが可能になっております。

一般的な機会式腕時計は竜頭を回転させてゼンマイを巻き上げますが、このモデルは直径の大きいベゼルを回転させることによって4回転ほどでゼンマイが完全に巻き上がるとのことです。ちなみに巻き上げる感触は、竜頭による巻き上げとほぼ同じ感覚でした。お値段は税込で864,000円となっておりますが、特別モデルがお好きな方には一見の価値があると思います。

TERRA CIELO MARE正規取扱店

【関連記事】
TERRA CIELO MAREのSMOKEY JOEを購入しました


2017年4月9日日曜日

Nigel CabournのVintage Tシャツ

 


2年ほど前から購入をはじめたNigel Cabourn(ナイジェル ケーボン@nigelcabournjapan)のTシャツでございますが、6枚目となる今回はムラ染めのVintage Tシャツを75%オフの3,000円で購入いたしました。ちなみに同ブランドのTシャツは見た目はボックス型なのですが、以下のように筋肉質の方が着用しても問題ありません。



イタリア製のウェアは胸が大きいマネキンに近い体型のほうが適しており、胸囲と胴囲の差が少ないボックス体型の場合は胸の部分が大きく余ることがあります。Nigel Cabournのウェア類はボックス型に近いのでそういった体型でも似合うので、アメカジに飽きた方々には良いかもしれません。

ナイジェル・ケーボン取り扱い店舗 - ファッションプレス

【関連記事】
Nigel CabournのTシャツ(3・4枚目)


2017年4月5日水曜日

ウェールズ大公妃がお召しになるRubinacciのスカーフ

 
イタリアをご訪問中のチャールズ皇太子とウェールズ大公妃であらせられますが前回のマリネッラのネクタイに続き、今回は大公妃がRubinacci(ルビナッチ@luca_rubinacci)のスカーフをお召しにになられた模様です。しかし皇太子が大公妃にプレゼントされたものであるか、また現地で購入されたものであるかは不明であります。


参考までにこのスカーフは日本国内では販売しておりません。同ブランドのスカーフ(ストール)は400~600ユーロの価格帯となっており、公式サイトの通信販売で購入可能ですが上記のスカーフは見当たりません。

追記:ルカ・ルビナッチ氏にお伺いしたところ、このインスタグラムの投稿直後に店頭では完売したとのことです。しかし現時点において、メールにこの投稿のURLを記載して問い合わせれば入手の可能性もあるとおっしゃっていました。

【関連記事】
新宿伊勢丹でルビナッチのジャケットをオーダーメイドしました


2017年4月3日月曜日

チャールズ皇太子がお召しのマリネッラのネクタイ

 
現在ナポリをご訪問中のチャールズ皇太子とウェールズ大公妃であられますが、ご滞在中にE.Marinella(マリネッラ@emarinella)のナポリ本店において大公妃がネクタイを皇太子にプレゼントをされた模様です。


マリネッラの公式インスタグラムによれば同店舗のビンテージ アーカイブと呼ばれる現代に復刻された素材の中から大公妃が生地を選択され、ご滞在中に間に合うようにネクタイに仕上げられたとのことです。また生地は皇太子がお生まれになった1948年の復刻版とのことで、これが生地をご選択になられた理由のひとつかと思われます。

ちなみに商魂たくましいイタリアの商人の方々なので、この生地を使用したネクタイが後日限定販売されるような予感がしております。

【関連記事】
E.Marinella(マリネッラ)の東京限定ネクタイ