ラベル セレブ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル セレブ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年7月20日木曜日

Furyのブラッド・ピット氏の髪型説明図

 
Fury(フューリー)はブラッド・ピット氏が主演で2014年に公開された映画でございます。私は3回くらい見ました。映画では氏の髪型がカッコ良く、最近では海外でこの髪型が人気とのことです。参考までに下記のようにサイドの刈り上げなどを細かく指定する場合、指定通りに髪を切れる美容師さんのほうが望ましいと思います。



またこの髪型にする場合、ご自分で髪型をセットできることが前提でございます。参考までにこれを試した私の場合、完成後は10日もすると髪が伸びて髪型の維持が難しくなり、1ヶ月後にはFuryでも何でもない髪型になりました。この髪型は40歳以上の男性でもある程度カッコ良く見えるので、一度は試してもみてもよろしいかと存じます。


2017年5月23日火曜日

中村獅童氏が着用されているトム・ブラウンのメガネ

 
がん公表の中村獅童、「病に打ち勝つ」
JIJIPRESS/時事通信芸能動画ニュース

先日、初期の肺腺がんであることを公表されました歌舞伎俳優の中村獅童氏であります。命に関わる可能性がある病気の宣告は、それが初期であったとしてもご本人にとって相当なショックであったとお察しいたします。そしてご本人にしかわからない様々な事柄が短期間で頭の中をめぐったと思います。私としましては手術の成功と、一刻も早いご回復をお祈りさせていただきます。



会見において氏が着用されているメガネが、普段とはイメージが異なる印象だったので探してみました。ことによると、ご病気の関連で心境に何らかの変化がお有りになったのかもしれません。Thom Browne(トム・ブラウン@thombrowneny)は2001年にニューヨークで創業し、アメリカナイズされたモードといった感じのブランドでございます。そしてこのモデルは2013年のSilmo d'Or(シルモドール)アワードのフレーム部門でグランプリを受賞したとのことです。

そして近年はアイウェアの分野でも個性的なデザインを次々と発表しております。ちなみに近年のアイウェアのデザインは、チタン合金の使用やレンズの素材の多様化などによって多くのブランドで劇的に変化しております。そして上記はTB-011-F-NVY-GLDと呼ばれるモデルですが、氏はレンズを交換しているものと思われます。参考までに価格は¥65,000(税抜き)とのことです。


2017年4月5日水曜日

ウェールズ大公妃がお召しになるRubinacciのスカーフ

 
イタリアをご訪問中のチャールズ皇太子とウェールズ大公妃であらせられますが前回のマリネッラのネクタイに続き、今回は大公妃がRubinacci(ルビナッチ@luca_rubinacci)のスカーフをお召しにになられた模様です。しかし皇太子が大公妃にプレゼントされたものであるか、また現地で購入されたものであるかは不明であります。


参考までにこのスカーフは日本国内では販売しておりません。同ブランドのスカーフ(ストール)は400~600ユーロの価格帯となっており、公式サイトの通信販売で購入可能ですが上記のスカーフは見当たりません。

追記:ルカ・ルビナッチ氏にお伺いしたところ、このインスタグラムの投稿直後に店頭では完売したとのことです。しかし現時点において、メールにこの投稿のURLを記載して問い合わせれば入手の可能性もあるとおっしゃっていました。

【関連記事】
新宿伊勢丹でルビナッチのジャケットをオーダーメイドしました


2017年4月3日月曜日

チャールズ皇太子がお召しのマリネッラのネクタイ

 
現在ナポリをご訪問中のチャールズ皇太子とウェールズ大公妃であられますが、ご滞在中にE.Marinella(マリネッラ@emarinella)のナポリ本店において大公妃がネクタイを皇太子にプレゼントをされた模様です。


マリネッラの公式インスタグラムによれば同店舗のビンテージ アーカイブと呼ばれる現代に復刻された素材の中から大公妃が生地を選択され、ご滞在中に間に合うようにネクタイに仕上げられたとのことです。また生地は皇太子がお生まれになった1948年の復刻版とのことで、これが生地をご選択になられた理由のひとつかと思われます。

ちなみに商魂たくましいイタリアの商人の方々なので、この生地を使用したネクタイが後日限定販売されるような予感がしております。

【関連記事】
E.Marinella(マリネッラ)の東京限定ネクタイ


2017年1月19日木曜日

Hugo Jacomet氏の完璧なスーツ スタイル

 


Hugo Jacomet(ヒューゴ ジャコメット@parisian_gentleman)氏は2009年からスタートしたオンライン マガジンのParisian Gentleman(パリジャン ジェントルマン)を設立された方でございます。パリジャン ジェントルマンではファッションに関する多くの記事が掲載されておりますが、残念ながら現時点において日本語訳は存在いたしません。



氏は銀髪の長髪と完璧にコーディネートされたスーツ姿のスタイルが特徴的であります。そしてフランスのブランドを中心としたアイテムを使用されておられる印象です。また過去にはフランスの高級靴ブランドであるCorthay(コルテ@maison_corthay)のイベントで来日されたこともあります。