ラベル 旅行 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 旅行 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年6月28日水曜日

ビジターで行く東京都・近郊のホテル屋外プール(2017年)

 
東京都内のホテル プールは、海外の大都市のそれと比較すると今ひとつ優雅さに欠ける部分があります。原因としましては、未だにプールをフィットネス施設の一部として位置付けていることが挙げられるかもしれません。そして都内では以下のホテルが日焼けに適したプール施設を有している印象です。ちなみに梅雨明け直後の3週間ほどが天候が安定するのでオススメであります。

ホテルニューオータニ

営業期間:【デイプール】7/15(土)~9/18(月)【ナイトプール】7/21(金)~9/17(日)
営業時間:【デイプール】9:00~19:00 【ナイトプール】18:00~22:00
一般料金:【平日・デイ】15,000円【平日・ナイト】8,000円
:【週末8/11~8/15・デイ】20,000円【週末8/11~8/15・ナイト】10,000円
料 金 内:バスタオル、バスローブ、ロッカー使用料、デッキチェア、税金共
飲  食:レストランあり
そ の 他:カバナ(100,000円)、プライベートシート(1席20,000円)

京王プラザホテル スカイプール

営業期間:6/24(土)~9/10(日)
営業時間:9:00~20:00
一般料金:【平日9:00~15:00】5,000円【平日15:00~】4,000円
:【土日祝9:00~15:00】7,000円【土日祝15:00~】5,000円
料 金 内:バスタオル・浮き輪・デッキチェアー・ビーチサンダル
飲  食:飲料自動販売機
そ の 他:6時間まで無料の駐車サービス

東京プリンスホテル ガーデンプール(2017夏リニューアルオープン予定)

営業期間: 7/8(金)~9/18(月)
営業時間: 10:00~17:00【パスポート会員】9:00~17:00
一般料金:【平日】8,000円【土日祝】12,000円
料 金 内:バスタオル・デッキチェア等
飲  食:レストランあり
そ の 他:パスポート会員【7/15まで購入:70,000円】【7/16以降購入:90,000円】
:デッキチェア不必要ならば1,000円引き

ANAインターコンチネンタルホテル東京 ガーデンプール

営業期間:5/27(土)~9/30(土)
営業時間:【5/27(土)~6/23(金)】10:00~17:00【6/24(土)~7/21(金)】8:00~20:00
:【7/22(土)~9/30(土)】7:00~22:00
一般料金:【平日】7,000円【平日18:00~】5,000円【土日祝8/7~10、8/14~16】14,000円
料 金 内:タオル・デッキチェア等
飲  食:レストランあり
そ の 他:フルタイムパス300,000円、ウィークデーパス200,000円、全日10回回数券80,000円

ホテルイースト21東京(オークラホテルズ&リゾーツ)ガーデンプール

住  所:江東区東陽6-3-3
営業期間: 7/14(金)~9/10(日)
営業時間: 9:00~18:00
一般料金:【平日】7,560円【平日14:00~】4,320円
:【土日祝・8/11~16】12,960円
料 金 内:バスタオル・ビーチサンダル・デッキチェア
飲  食:レストランあり
そ の 他:都内ホテル最大級2000平米の広さを誇るガーデンに2つのプール、温水ジャグジー
:朝食・プール1回入場付平日宿泊プラン13,700円~

東京ドームホテル ガーデンプール

住  所:文京区後楽1-3-61
営業期間:7/1(土)、2(日)、8(土)、9(日)、7/15(土)~9/3(日)
営業時間:10:00~19:00 【8月土日・8/11】10:00~20:30
一般料金:【平日】3,780円【平日14:00~】2,700円【土日祝8/11~8/16】4,320円
:【土日祝8/11~8/16・14:00~】3,240円【8/11~8/16・17:00~】1,890円
料 金 内:タオル・浮き輪・ビート板
飲  食:無し
そ の 他:デッキチェア1,080円、シーズンパスポート32,400円

グランドニッコー東京 台場 グランブルー

住  所:港区台場2-6-1
営業期間:7/15(土)~9/3(日)
営業時間:10:00~18:00
一般料金:【平日】5,200円【平日16:00~】4,000円
:【土日祝8/11~8/20】12,000円【土日祝8/11~8/20・16:00~】6,000円
料 金 内:バスタオル・ロッカー代等
飲  食:レストランあり
そ の 他:デッキチェア1,700円

品川プリンスホテル OUTDOOR POOL

住  所:港区高輪4-10-30
営業期間:未定(2016年は7/16~9/19)
営業時間:未定(2016年は9:00~17:00・18:00~21:00)
一般料金:未定(2016年は【平日】5,200円【土日祝】7,800円他)
料 金 内:未定
飲  食:ドリンクカウンターあり
そ の 他:2016年はデッキチェア代2,200円

ホテルニューオータニ幕張 SHELL POOL

住  所:千葉市美浜区ひび野2-120-3
営業期間:【デイプール】7/15(土)~9/3(日)【ナイトプール】7/26(水)~9/2(土)
営業時間:【デイプール】10:00~17:00 【ナイトプール】18:00~21:00
一般料金:【平日・デイ】5,000円【平日・ナイト】3,000円
:【週末8/11~8/15・デイ】12,000円【週末8/11~8/15・ナイト】3,000円
料 金 内:バスタオル、ロッカー使用料、税金共
飲  食:レストランあり
そ の 他:パラソルセット(パラソル1・デッキチェア2)3,500円、デッキチェア1,000円
:ナイトプールはデッキチェア無料、パスカード全日35,000円、8月30,000円

ヒルトン東京ベイ ガーデンプール

住  所:浦安市舞浜1-8
営業期間: 7/22(土)~9/2(土)
営業時間: 9:00~17:00
一般料金:【平日】3,000円【土日祝8/11~8/15】7,500円
料 金 内:バスタオル、ロッカー使用料、デッキチェア等
飲  食:レストランあり
そ の 他:大人用プール63平米(最長部50m, 水深0.8~1.3m)、5時間まで駐車場無料


2016年10月9日日曜日

Alitalia航空の制服が刷新されておりました

 
MADE OF STYLE

今年の7月よりアリタリア航空の制服が新しくなっていた模様です。とは言うものの私は同航空を利用したことは今までで1回のみであり、制服の印象はほとんど残っていませんでした。ちなみに今回デザインを担当したEttore Biolotta(エットーレ ビオロッタ)氏はエティハド航空の制服のデザインも担当しているとのことです。

デザインのコンセプトは1950年代で、イタリア国旗の配色である赤色や緑色を取り入れたウェアはエレガントな仕上がりとなっております。制服と言えば女性のキャビンアテンダントに注目しがちですが、男性の制服は3ピースでジレ(ベスト)はダブル仕様であります。また、冬物のコートは近年のデザインに近い感じです。

そういったわけで男性の冬物コートを実際に拝見したいので同航空に搭乗したいのですが、現時点においてその予定が無いのが残念なところです。


2016年8月25日木曜日

都内ホテルの屋外プールは豪華さに欠けております

 
私は短パンやTシャツに白い肌は似合わないというポリシーのもと、夏になりますと都内のホテル プールで日焼けに励んでおります。また海外旅行の際にはホテルのプールに入ることを日課としています。そして東京都内のホテルの屋外プールは海外のそれと比較すると、いくつかの点で劣っているいう結論に達しました。


Atlantis Paradise Island - バハマ

【プールサイドに常駐しているホテル従業員が少ない】
法律の関係もあると思われますがプール監視員の人数が多く、逆に飲み物などを運ぶ従業員が少ないのであります。海外では制服を着用したホテル従業員が定期的に巡回し、飲食物の注文を受けております。そして彼らは接客態度に優れています。


Sheraton Dubai Mall of the Emirates Hotel - ドバイ

【デッキチェアがしょぼい】
都内ではほとんどのホテルにおいてデッキチェアがプラスチック製で、別料金となっております。海外では無料のマット タイプが主流で、色も白・青・赤などと豪華な感じで濡れれば取り替えてもらえます。とにかくプラスチック製は寝心地が最悪で、見た目もチープなのであります。


Marina Bay Sands - シンガポール

【パウダールームなどの設備が不十分】
シャワー室などの設備が少なかったり、スキンケアなどのアイテムが置いていないホテルもあります。特にシャワー室の数が少ないとプールの終業時間近くは混雑いたします。


Waldorf Astoria Rome Cavalieri - イタリア・ローマ

【宿泊者であっても有料】
海外ではビジターは有料または入場不可であっても、宿泊者は無料のホテルが多い印象です。


Mandarin Oriental, Kuala Lumpur - マレーシア

【関連記事】
ビジターで行く東京都・近郊のホテル屋外プール(2017年)


2016年1月19日火曜日

アブダビのシェイク・ザイード・グランド・モスク

  場所: アラブ首長国連邦 アブ・ダビー アブダビ
2007年に建てられたSheikh Zayed Grand Mosque(シェイク・ザイード・グランド・モスク)は世界で6番目に大きいモスクであるとのことです。ちなみに私はこういった美しい建造物にはさほど興味を示さないのですが、飼い主(妻)の希望で訪れました。



モスクへの入場の際、女性はアバヤと呼ばれる衣服などで素肌を隠す必要があります。とは言ってもパスポートなどの写真付き身分証明書を持っていれば、その場でアバヤを借りることができます。モスクの外観は床も含めて純白でありまして、晴れた日のスキー場のような眩しさでありました。



内部の床には絨毯が敷き詰められ、壁や天井の装飾も綺麗であります。また寺院ということで土産物屋さんなどは存在せず、純粋に祈祷をささげる場所となっております。美術や建築関係の方であれば訪れるてみるのも良いかと思います。


2016年1月6日水曜日

ドバイの101 DINING LOUNGE AND BAR

  場所: アラブ首長国連邦 ドバイ ザ・パーム・ジュメイラ
ドバイの中心地から車で20~30分の距離にパーム ジュメイラがございます。椰子の木の形状をした巨大な埋立地の枝部分にはレジデンスが建設され、突き当りにはアトランティス ホテルが立地しております。リーマンショック時には埋立地の建設が中断されたものの現在では再開され、タクシー運転手さんのお話しによればいつ終わるかわからないとのことであります。

そのパーム ジュメイラの防波堤の先端部に101 DINING LOUNGE AND BAR(101 ダイニング ラウンジ&バー)というレストランがあります。同レストランはOne&Only The Palmホテルの入り口から徒歩5分の敷地内に位置しております。そしてランチおよびディナーも予約制であり、今回は比較的気軽に行けそうなランチを英語で電話予約しました(恐らく日本語は不可)。



桟橋に併設されたレストランは向かって左側の建物がプライベート専用で、右側が一般用でございます。レストランはホテル入口から無料カートで行くこともできますが、今回はホテル内部の施設を見ながら徒歩で向かいました。



レストランでは屋内のテーブルに案内されましたが、希望すれば屋外のテーブルも可能のようでした。そして従業員は英語も話すヨーロッパ系の方々が多い印象でした。ちなみにこういった高級レストランで料理の写真を撮影する姿はエレガントに見えないので、特にセレブ風味の服装をしている場合はお控えになったほうがよろしいかと存じます。

ランチということでパスタ料理にしましたが、二度と訪れることはないかもしれないと調子に乗り、サラダ×2・パスタ×2・スパークリングウォーター(ボトル)×1・グラスワイン×1・ドルチェ×2・コーヒー×2を注文したところ、620ディルハム(約20,000円)のお食事代となりました。しかしパスタの量も多かったので、シェアなどをすれば2人で6,000円程度に抑えることも可能かと思います。

参考までにこの日の客層はセレブ全開でございました。家族連れはお爺さんもお婆さんもお父さんもお母さんも子供さんもセレブで、まさかこのホテルにご家族でご宿泊ですか?といった印象でした。またこのレストランの週末の夜にはDJが音楽を演出するようで、今週はGood Wish(?)というDJが来るから是非などと誘われました。



この場所に設置する意味が今ひとつ不明ではあるものの、ホテルの敷地内にはこういった屋外テーブルセットなどがあり、ゴージャスな撮影スポットとなっています。



このプールの大きさであれば他人に迷惑がかからないので、バタフライで泳ぐのが最適かと思います。いや、このプールで泳ぐことを考えればバタフライを習うしかありません。



ホテルのプール近くからは遠くにドバイの中心街が見えます。そしてこのホテルの敷地内に入れるのは宿泊者、およびレストランを含む施設利用者のみとなっております。また近くに陸地が見えるものの道路は中心からの一本道しか無いので、結構大回りになります。