2013年5月1日水曜日

シンガポール旅行[2] - 動物園など

  場所: Central Water Catchment, シンガポール
シンガポール動物園 オランウータン
Singapore Zoo(シンガポール動物園)でオランウータンを間近に見ながら朝食をするというJungle Breakfastは、今回の旅行の重要イベントでございました。事前に電話またはEmailで予約をして良い座席が取れれば至近距離でオランウータンを観察することができます。何でもオランウータンはスマトラ オランウータンとボルネオ オランウータンの2つに分類されているようで、赤毛がスマトラ オランウータンのようです。

Jungle Breakfast c.p.company goggle cap
オランウータンが樹木から降りてきて朝食を始める前に人間は朝食を済ませ、彼らの目の前で一緒に記念写真を撮ることになります。彼らは非常に良くしつけられており、人間の朝食に手を出すことなど一切無いどころか所定の位置から外れることすらありませんでした。

また、シンガポール到着直後にHardrock Hotelがあるセントーサ島の観光スポットを調べていたところ、Cafe Del Marがあることを発見しました。Cafe Del Mar(カフェ デル マール)はスペインのイビサ島にある有名なBarでございます。私は行ったことが無いのですが、有名DJを輩出したクラブ音楽はかなり有名で、主なコンピレーション アルバムだけでも18枚出ております。そのCafe Del Marの唯一の支店であるシンガポール店がホテルからすぐ近くにあることがわかりました。

これは行かねばなりません。ガイドブックによれば島内モノレールでものの5分、そこから歩いて10分程度のビーチにあるはずです。そこで日本では未発売の最新アルバムのCDが買えるかもしれません。ちなみにそのビーチにはクラブが点在しており、夜になると若者さんたちの狂乱が始まるようでございます。したがって騒がしくなる前の日暮れに到着するようにしました。

Mambo Cafe [used to be Cafe Del Mar] in Singapore
ビーチには到着したものの、なかなか見つからなくてようやくCafe Del Marを見つけました。入り口上部にはMamboと表記された看板が見えます。さらによく見るとMamboとしか読めません。いや、どう見てもMamboです。そうです、Cafe Del Marシンガポールは去年閉店したのです。どうも長い間ありがとうございました……というかビーチのライフガードのお兄さんから聞くまでわかりませんでした。MamboカフェはCafe Del Marの建物をそのままに開店した別のBarでございます。

悔しかったついでにまだガイドブックなどの情報が更新されていないので、検索用に以下を書いておきます。
カフェ デル マール シンガポール 閉店
Cafe Del Mar Singapore closed 2012

【関連記事】
シンガポール旅行[1] - カジノなど
シンガポール旅行[終] - Marina Bay Sandsなど
シンガポール旅行[おまけ] - カジノ特区など
C.P.Companyのゴーグル キャップ