2016年6月30日木曜日

ビンテージ ブリーフケースを個人輸入しました

 


先日、3年ほど使用していたブリーフケースが壊れまして新しいものを購入することにいたしました。壊れたカバンの主な用途はイタリア語のテキスト類の持ち運びであったため、安価な皮革製ものを探しました。当初は国内で新品を探したのですが、価格と材質の面で折り合いませんでした。

それならばとイタリアのebayでビンテージ物を探すことを思い立ちました。当然カバンに多少の傷があるのは覚悟のうえで探してみたところ、比較的多くのブリーフケースが出品されておりました。そして数ある中から上記のブリーフケースを購入しました。

このブリーフケースは25年前のルーマニア製であるとのことです。これは恐らくデッドストック商品であり、細かい傷も見受けられますが気になるほどではありません。大きさは40cmx28cmx6cmとの説明でした。参考までに皮革の表面には革靴と同様の変態磨きを私が施しました。

付属品はショルダーストラップとネームタグおよび鍵でしたが、いずれの付属品も使用する予定はございません。また長期間平置きされていたと思われ、本体が潰れていたので雑誌を3冊入れて重さでカバンを広げることにいたしました。

そしてブリーフケース本体の値段は約30ユーロ(約3,400円)、それに送料の約26ユーロ(約3,000円)を加えて6,500円ほどで購入しました。ちなみに国際郵便で約10日間を要し、追加の関税は発生しませんでした。皮革の材質やデザインなどを考慮するとお買い得な印象であります。