2013年10月27日日曜日

FABRIZIO MANCINIのベルト

 
Fabrizio Mancini

昨日台風明けの都内をうろついていたところ、定価2万円弱のベルトが3000円で新品投げ売りされている場面に遭遇して2本購入してまいりました。購入したFABRIZIO MANCINI(ファブリッツィオ マンチーニ@fabriziomanciniofc)はイタリアでベルト中心とした皮革製品を製造しているブランドでございます。

ベルトはパンツや靴などの所持数に比例して増加していくものでございます。一般的にベルトが5穴の場合は中央の穴までの長さで表記されています。1穴の前後は許容範囲と思われますが、体重の増減などによって2穴の前後になる場合は詰めたり買い替えた方が見栄えがよろしくなります。

私は最近までエアコンの風が直接当たる場所にベルトを吊るして保管しておりました。そうしましたところ、夏場に金属バックル部分の曇りが激しくなったような気がしました。バックルを触ってみたところキンキンに冷えておりまして、これによって発生した結露が原因ではないかと疑っております。今は保管場所を移動させたので、バックルの曇りはそれほどではない印象です。


0 件のコメント:

コメントを投稿