2013年11月9日土曜日

街ナカの手袋はショート リスト グローブがオススメ

 
もうすぐ手袋の出番となる今日この頃でございます。手袋はそれほど流行に左右されませんが、近年は鮮やかな配色や薄手のものを見かけることが多くなりました。そして手首が露出する長さのショート リスト グローブも増えました。
Mario Portlano

ショート リスト グローブは防寒性が低下しますが、脱着が容易なこともあって街ナカでの使用に向いていると思います。そして手袋として使用するのはもちろん、ポケットチーフの代用とすることもできます。また、腕時計の時間確認が容易であります。

上記の写真はMario Portolano(マリオ ポルトラーノ)というイタリアのブランドで、セレクトショップや伊勢丹などで取り扱いがあります。お値段は1万円台後半といったところです。また、Per noi(ペル ノイ)という日本企画のイタリアン ブランドもショート リスト グローブを始め様々な種類の手袋を展開しております。

購入する場合、サイズは迷ったら小さめの方をオススメします。手首がボタン留めの場合、ボタンが適正に留められることもご確認ください。


0 件のコメント:

コメントを投稿