lideal(リディアル)のデニムシャツ



何となくグレー系のデニムシャツを探していたところ、セールで良い感じのものを見つけたので購入しました。lideal(リディアル@lideal_official)は日本製でございまして、私にとっては初めてのブランドであります。ヨーロッパ ブランドのデニムシャツはタイトなフィッティングは良いのですが、袖が長すぎる場合が多々あります。このシャツは日本製にしてはタイトなフィッティングかもしれませんが、袖の長さはジャストでありました。



参考までに上記のデニムシャツは6年ほど前に購入したものであります。CoastというブランドはCoast+Weber+Ahaus(コースト ウェバー アハウス@coastweberahaus)のシャツ ラインです。最初にこのデニムシャツをアウトレットモールのお店で見かけたときは、定価の半額である3万円台後半のお値段が付けられておりました。

このブランドのお値段は可愛くないのは知っておりましたが、定価で7万円のデニムシャツはいかがなものかと思いまして購入を見送りました。しばらくしてお店を再び訪れますと、売れ残っていまして1万円台後半に値下がりしていました。それでも見送りまして、お店を再々度訪れたところ約7000円になっていたのでようやく購入しました。

このシャツはスタッズが手で打ち込まれているなど、手の込んだ作りとなっておりました。ただし着丈と袖が長かったのでお直しに出しました。また真鍮製のスタッズは金属臭が強く、臭いが消えるまで2年ほどかかりました。今となっては6年も経過しているので処分してもおかしくないのですが、元のお値段と購入後の手間を考えると処分できずにおります。

【関連記事】
長袖シャツのサイズの選び方(図解)
長袖シャツの袖のまくり方(図解)

コメント

過去30日間の人気の投稿

イタリア人と日本人の足型の比較

Santoniの革靴を個人輸入しました

Parabootの革靴を個人輸入しました

テーラード ジャケットの袖ボタンの付け方

Furyのブラッド・ピット氏の髪型説明図