中近東の石鹸

先週末に第16回アラブ チャリティー バザーという催し物に行ってまいりました。年に1回の開催ですが、日本国内では販売されていない食品・石鹸・アクセサリー類などを安く購入することができます。会場では各国ごとに出店しておりまして、大使館員の方々などがお手伝いをされていました。



オマーンは乳香が有名のようでございます。また同国にはAMOUAGE(アムアージュ)[Official Site]という国内未発売の高級香水のブランドがありまして、サンプルでも無いかと出店ブースでお尋ねしたところ日本では販売する予定もないとのことでした。

この乳香石鹸は国内はおろか流通ルートにもあまり乗らない商品のようでして、お値段も2,000円とバザーとしては高級な部類で担当の方も申し訳無さそうに売っておりました。個数も限定だったので、ひょっとしたらとてつもない石鹸かもしれないと期待をしております。



死海と隣接しているヨルダンで作られている石鹸でございます。写真手前が死海の泥石鹸で、奥がキュウリ石鹸であります。オリーブオイルを原料としているようですが、国内では入手できない模様です。香りはあまりありません。1個500円で販売されていました。



モロッコ産のROSE DE MARRAKECH(ローズ ド マラケシュ)の石鹸です(生産終了品)。通常4,000円程度で販売されているものが、個数限定で500円で販売されていたので2袋購入いたしました。この石鹸はやわらかくて湿気で溶解するのでお風呂場などには不向きのようです。なかなか良いバラの香りでございます。

コメント

過去30日間の人気の投稿

イタリア人と日本人の足型の比較

Santoniの革靴を個人輸入しました

Parabootの革靴を個人輸入しました

テーラード ジャケットの袖ボタンの付け方

Furyのブラッド・ピット氏の髪型説明図