ブルー・ブラウン・グレーの組み合わせ

ブルーもブラウンもグレーも特別な色では無いのですが、組み合わせ方によっては見た目がかなり変わります。下記のコーディーネートはブルーのシャツ、グレーのネクタイ、ブラウンのコートの組み合わせであります。中でもグレーのネクタイはコーディーネートの中心にうまく収まっております。



気合を入れたオシャレをするとなるとネクタイは派手な色や柄に走りがちですが、あまり派手過ぎるとそこばかりに目が行ってしまうことになります。この画像のように薄いブルーのシャツと濃いグレーのネクタイを組み合わせると、見た目の派手さはありませんが落ち着いた感じの印象となります。ちなみにグレーのネクタイは汎用性が高いので、お持ちなれば便利に使えるかと思います。

画像で使用されている『7』と刺繍されたネクタイは、ミラノのセレクトショップAL BAZAR(アル バザール)のオリジナル商品であるとのことです。参考までに日本にもAL BAZAR TOKYOという店舗がありますが、このネクタイの取り扱いに関しては確認しておりません。

コメント

過去30日間の人気の投稿

イタリア人と日本人の足型の比較

Santoniの革靴を個人輸入しました

Parabootの革靴を個人輸入しました

テーラード ジャケットの袖ボタンの付け方

Furyのブラッド・ピット氏の髪型説明図