(し)試行錯誤のレインシューズ

雨天時の靴は悩むところでございます。革靴の場合はスエードが水をはじくので良いとされておりますが、かと言って雨天用に購入するにはお値段の関係もあって躊躇するところであります。もちろん靴底はラバー ソールが必須となりますが、クレープソールは意外と滑るので注意が必要です。

簡単なところであれば種類が豊富なワークブーツが良いとは思いますが、カジュアルな服装限定となってしまいます。革に関して言えば硬めのヌバックが良い感じで、雨シミや汚れなども目立ちにくい印象です。靴底は滑りを考慮すると、ビブラムまたはダイナイト ソールまたはそれに類するソールが良いかと思います。

また防水スプレーの効果はそれほど長持ちするわけでは無く、毎回塗布するのは面倒であったりします。結局のところ、ある程度の見栄えで防水効果が高くて安価な靴は種類が少ないというのが結論であります。



10年ほど前に購入したビーンブーツは防水効果は高いものの、ラバーが案外硬くて履き心地がいまひとつでありました。私の場合、皮革部分のシワが甲に当たって痛くなったので履かなくなりました。都内の電車内でも時々履いている方を見かけることがあります。



日本野鳥の会のバードウォッチング長靴は最近種類も増えたためか、都内でも特に女性が履いている場面をよく見かけます。お値段も安価なうえに折り畳めるので人気があるようです。ただし男性が履く場合はカジュアルな服装のほうが似合う印象です。参考までに泥汚れが落としにくいので、アスファルト専用にすると良いかもしれません。



大雨の場合は革靴を諦めてこのようなゴム靴を履いたほうが良いかと思います。ちなみにこの靴は安価でサイズも大雑把なので、インソールで調整しています。



私としましては先日購入したデザートブーツを何とか雨天仕様にしたいところでございます。見栄えもそれほど悪くないので、できれば革靴で雨を乗り切りたいと思っております。とりあえずミンクオイルを皮革に染み込ませてみようかと作業を始めました。

【関連記事】
日本野鳥の会のバードウォッチング長靴

コメント

過去30日間の人気の投稿

イタリア人と日本人の足型の比較

Santoniの革靴を個人輸入しました

Parabootの革靴を個人輸入しました

テーラード ジャケットの袖ボタンの付け方

Furyのブラッド・ピット氏の髪型説明図